クリームを使ってニキビ跡のクレーターをなおす

ニキビ跡のクレーターにクリームで対処する場合には、
クレーターがまだ深刻な状態になっていなければ有効かもしれません。
クリームで保湿することで、お肌のターンオーバーをうながすことができるので、
新しいお肌に生まれ変われるからです。
しかし、溝の深さが深いような深刻なニキビ跡のクレーターには、
スキンケア化粧品だけでは対処しきれないこともあります。

もっと効果的なニキビ跡の治療をしたいのであれば、医療機関を受診して、
ピーリングやレーザーによる治療をうけるのがおすすめです。

レーザー治療だと、お肌の内部のコラーゲンの合成を促進できますから、
ニキビ跡がきえるだけではなく、ふっくらとした美しいお肌になることができます。